事業内容

NPO法人FTSN関東は、「一般消費者に対して、学生によるフェアトレードの推進運動を紐帯する事業を行い、開発途上国の貧困問題や環境問題等を乗り越えるひとつの手段として、かつ、これらの問題の根本にある社会・経済構造そのものに目を向けるひとつのきっかけとして、フェアトレードを支持し、さらなる普及に寄与すること」をミッションに掲げ、設立された組織です。

このミッションの達成のため、NPO法人FTSN関東では、以下の事業を行っています。

1. 情報収集・発信

各団体を巡回し、団体の情報を収集するとともに、定期的な交流で、最新の情報を得られるようにする。講演やHP/SNSなどを活用し、学生のフェアトレードに関する統計的な情報や、動向の発信を行っていきます。

実は、フェアトレードの普及に取り組んでいる大学サークルやゼミは、関東圏だけでもたくさんあります。どこの大学で、どんな活動をしていて、どういった取り組みをしているのか。FTSN関東では、こういった情報についてもきちんと発信できる体制を作ってまいります。

 

2. 窓口

フェアトレードに取り組む組織の情報やニーズを学生団体に共有するとともに、学生の動向の共有やイベントの仲介等を行う。

 

3. ネットワーキング

月1回のネットワーキングミーティングの開催や交流会によって、学生団体相互の交流や有機的な繋がりを創出する。